佐伯市美術協会

佐伯市美術協会について

佐伯市美術協会は、佐伯市に在住する美術愛好家(絵画・彫刻・工芸)の会員、及び佐伯市美術展で入賞2回、出品3回以上の実績を持ち、運営委員会で承認された方々で組織されています。

目的
佐伯市美術界の向上発展に努め、会員相互の親睦と融和を図ることをめざしています。
事業
1.佐伯市美術展、佐伯美術秀作展、大分県美展巡回展、その他展覧会
2.会員相互の親睦を深めるための企画(着衣モデル研修会、美術館巡り)
会員について
会員からは年間2,000円の会費をいただいています
沿革
設立 昭和22年4月1日
事務局
会長  大島 勝也(令和5年度)
副会長 前門 清一郎(令和5年度)

佐伯市美術展(市美展)について

佐伯市在住の美術愛好家の創作作品を広く展示し、文化的素養と豊かな情操を培うことを目的とします。

出品資格
佐伯市出身、佐伯市在住で高校生以上の方、佐伯市勤務、佐伯市に通学の方

■出品について
・一般応募作品、会員出品作品があります
・一般は2点まで出品可、作品の大きさは自由です
・作品には出品票を貼り、受付にも出品票を出してください
・展示は会員で行います

■審査・賞
・作品受付後、美術協会役員で審査を行います
・優秀作品には次の賞を贈ります
 (※賞は変わることがある ※協会員作品は審査なし)
  佐伯市長賞、佐伯市文化団体連絡協議会会長賞、
  佐伯文化振興会会長賞、佐伯市議会議長賞、佐伯市教育長賞、
  佐伯商工会議所会頭賞、佐伯ライオンズクラブ会長賞、
  佐伯ロータリークラブ会長賞、佐伯MARINEロータリークラブ会長賞、
  CTSケーブルテレビ佐伯社長賞、大分合同新聞社長賞、
  佐伯市美術協会会長賞、佐伯市美術協会奨励賞

※注意事項※
・作品の搬出入、また搬出入に係る経費は出品者負担とする
・陳列に関する異議は一切受け付けません
・審査に関する異議は一切受け付けません
・展示作品は期間中、取り外し及び搬出はできません
・出品作品及び額縁等の破損については十分注意しますが、保障はできません
🄫2024佐伯市文化芸術交流課