◆令和6年度文化芸術交流課事業

令和3年3月策定「文化芸術振興計画」基本施策Ⅲ【学ぶ】より(第3章)

自分たちのまちにある文化的価値があるものを学び、世代間のタテ軸の連携や交流を積極的に行い、次世代に継承します

施策1 佐伯の文化芸術を学ぶ機会の提供
施策2 文化芸術に携わる人材育成の推進
令和3年3月策定「文化芸術振興計画」基本施策Ⅲ【学ぶ】より
(第3章 (2)アート教室の拡大)

 平成29年(2017)から、市内で文化芸術をリードしているアーティストを講師として登録し、希望のあった佐伯市内の小・中学校へ派遣するアート教室を行ってきました。
 令和3年3月策定「文化芸術振興計画」においても、引き続き登録講師の充実を図りながら、学校に限らず、学びたい場所で学びたい方が受講できるように開催場所等の拡大に務めます。

■令和6年度アート教室講師のご紹介(写真をクリックすると講師の情報が見られます)

🄫2024佐伯市文化芸術交流課